Iラインの脱毛にチャレンジする人やIラインのセルフケアをやりたいといった人ならば、通常のレディース電気シェーバーじゃなくてラヴィアのIラインシェーバーがオススメです! 理想的に、それとセーフティーにIラインのシェービングが可能なのは、正直なところこのアイテムだけだと言えます。

むだ毛のセルフケアにはラヴィアのIラインシェーバーがオススメ

サロンにての脱毛前の日に済ますむだ毛のセルフケアのやり方には、かみそりを活用する方もいるわけですが、可能であればシェーバーを活用したいものとなります。

シェーバーは、電気のバイブレーションでむだ毛をカッティングするのでスピーディにケアが可能なばかりか、刃もとっても細くつくられているので、利用中にお肌に負担がもたらされません。

そして、かみそりでのお手入れはやり損なってお肌を損傷させてしまうとかかみそり負けが起こってしまうリスクもあるわけです。

そのような状態で光脱毛だったりレーザー脱毛を行なうということは、肌ダメージが生じる原因になってしまうから、その日の処置を断られてしまうこともあり得ますが、そのあたり、シェーバーならお肌を傷ものにすることさえないので心配はいりません。

とりわけセンシティブなiラインゾーンなどといったむだ毛ケアはかみそりでは粘膜を傷めるリスクもありますから、絶対シェーバーを活用することをオススメしますね。

先ずはiラインの処理方法を覚えましょう

iラインのシェイバーを解説するより前にiラインのむだ毛ケア方法をお教えします。腕とか脚などのようなポイントとは全然違っていて、デリケートゾーン内のセルフケアは大変だと思われることが多いのですが、ポイントさえつかめばわりとカンタンにできます。ですが、iラインゾーンは、表皮も薄く粘膜にだって近いからこそ、注意深くおこないたいものです。

前もって用意するもの

いよいよむだ毛のお手入れを開始してからアレがない!コレがない!とあたふたしないように、むだ毛ケアに欠かせないものをきちんと用意をしておくといいと思います。むだ毛のセルフケアには、シェイバーのほかに、新聞(腰を下ろす時に利用)、小さめのハサミ、大き目のゴミ袋、鏡を準備しておいてください。

「ラヴィア アイラインシェーバー ピンク」は、お手入れしにくいIライン(局部、お尻のまわり)のむだ毛を処置する専門脱毛器です。センシティブなスポットを損傷させづらい安全デザイン。とどきづらかった奥まで簡単にお手入れができることもあって、スポーツジムやプールに行っても心配ありません。

口コミ

小さくて役に立ちますが、場合によっては痛みを伴うケースも在って通常の電動シェーバーで問題なし。何と言ってもすぐ壊れたもんでお話になりません。

家電量販店で購入しました。

考えていたより小ぶりですが雑音が大きいと言えます。除毛しても無くなりません。粘膜を損傷させないようにこうした設計となっているそうなんです。スイッチが突然すぐ入るせいで必要としない時は電池を抜いています。ヒートカッターだからVラインをボリューム軽減させるのにはいいのかもです。ハサミでしてしまうよりもチクチクしません。

股関節周囲のはみだし予防に購入してみました。

持ち手がちょっとカーブしていて、利用しやすそうだったもので、3000円ちょっとで、きのう、届けられたばっかりです。単4乾電池1個使用です。刃幅は、1.5cmになります。お風呂でもいいようにであるのか、防滴仕様なのです。

「セーフティ」「お手軽」「はみださない」ということが表に出されており、「根元からは剃れません」っていうのは買って、ケースの裏側に※印で少な目に記されていてはじめて認識しました。返品は行ないませんけど、なんだか少しだまされた感じはないとも言えない。