セルフケアが特に大変であるとされているアンダーラインのiラインのお手入れ方法をご案内します。暑くなると心配になりだすことが、むだ毛のお手入れ…。何よりも夏の間は水着とかショートパンツなどというような露出も増加することもあって、アンダーヘアはきちんと手入れをしておくべきポイントじゃないでしょうか。

「アンダーヘア」とひとまとめに申しましても、「V・I・O」と言われていることからもわかるように、細く区分けされていますよね?そんな中で際立ってセルフケアが大変だと考えられているポイントが「Iライン」です。

ここではそのような「Iライン」のセルフケア方法や気を付ける点というものを解説していきます。

アンダーヘアのiラインとは何でしょうか?

VIOのうち、とりわけセルフケア難しくセンシティブなゾーンが「Iライン」です。しかし「Iライン」を美しくやりくりすることで清潔になって、匂いなんかも軽減できます。何よりも、ちゃんと適切なデータをご理解されてからセルフケアをしていくことが大事なのです

「アンダーヘア」と簡単に言いましてもアンダーヘアは「V・I・O」とされる3ケ所に区別されているわけです。「VIO」については認識しているでしょうけれど、この境目はどの部位になるのでしょうか?

Iライン

「Iライン」というのは、局部のまわりのことになります。VIOの中にあっても1番ナイーブなエリアになると考えられます。また、Vラインとのボーダーラインは、ざっくりとインナーのパンツのクロッチ前のゾーンの縫い目辺りになるのです。

Oライン

Oラインは、お尻の穴の周辺半径2cmぐらいがOラインのフィールドと考えられるとのことなので、それ以上に性器サイドが「Iライン」だということです。

アンダーヘアiラインのセルフケア方法

アンダーヘアのセルフケアの方法としても何パターンかの方法が存在します。だけど例外的なものとして「Iライン」のセルフケアにはふさわしくない方法もありますので要注意というわけです。こちらでは「Iライン」のセルフケアにおススメな方法も掲載しているので是非とも、チェックしてみて下さい。

アンダーヘアをセルフケアするためにいくつもの方法が見られます。

かみそりでシェービングする
シェーバーで加工する
ヒートカッターで処置する
毛抜きで引っこ抜く ←ダメ
脱毛クリームを活用する

とか、いくつもの方法がございます。ただしその中であっても”Iライン”のセルフケアに関しましてはふさわしくないやり方も見られます。

iライン脱毛をきらいな男の人もいらっしゃる

iライン脱毛をありえないと思っている男の人も世間にはいらっしゃいます。現在交際している恋人に「iライン脱毛してほしい!」と言われている場合でも、この恋人と一生涯を添い遂げるとも言うことができないだろうと思います。

現在はその恋人しか存在しないと考えていたとしても、やがて離別することになって、次の恋人は「iラインの密林地帯が好き」という人だとしたら…。現にこのサイトのメッセージにも「ジャングルが最高!あるがままがいい!」といった声も寄せられたのです。

千差万別ですのでなんとも言いようがないわけですが、余すことなく脱毛をやってしまって、もう生えてこなくなったら修正が効かなくなってくるのです。脱毛するときにはしっかりと配慮をして実行しましょう。

反対にiライン脱毛を行なうメリット

欠点と見比べてみてもありがたいiライン脱毛の2つの見どころ

Iラインの脱毛をやるとどんな長所があると思いますか?実際に長所をピックアップしてみることにしました。

ヘアに汗がつかずムレなくなる
生理の際におりものなどというようなものがつかなくなるので清潔

さしあたってiラインを脱毛するとヘアに汗が含まれてムッとしたムレがなくなります。確かにiラインを敢行した女性に話を聞けば「iラインをお手入れしたらあり得ないくらい嫌な感じが消えた」と満ち足りている人も多いですね。

また、毛に臭いや汚れが付着し、それによって臭いがきつくなるということもあります。臭いすらも軽減される可能性があるっていうわけです。

確かに、男性によってはiラインを処理しているとイヤと言う人もいます。ただ、それよりも自分自身が心地よく過ごせるかどうかというものが大切だと思っています。iラインを処理すれば、心地よく過ごせるのは間違いありません。